【おすすめドッグフードの比較ランキング】口コミ評判のいい犬の餌は?

ドグラン!

【口コミ評判で人気!】ドッグフードおすすめランキング5選|評価が高い犬の餌を徹底比較!

「一番良いドッグフードを愛犬に与えたい!」「愛犬に少しでも健康で長生きしてもらいたい」と思い、どんなドッグフードが良いのかとランキングが気になる飼い主さんも多いと思います。

しかし、ドッグフードのランキングは世の中にもたくさんありますが、落とし穴満載のランキングもたくさんあるので注意が必要です。

私自身もドッグフードについての知識がなかった頃には怪しいサイトに騙され、愛犬にいろいろなドッグフードを与えてきました。

コロ丸
色んなのいっぱい食べたよぅ…。

そこでいろいろなドッグフードランキングの騙された私が、悩みを持つ飼い主さんに同じような体験をしてほしくない!という気持ちでこのサイトを立ち上げました。

市販のものからAmazonなどのネット通販で販売されているものまで徹底的に比較し、本当におすすめできるドッグフードをランキング化しました。

すべてを読めば、誤ったランキングに騙されずに、愛犬にとってベストなドッグフードを選ぶことができます!

\【先に確認する】最大59%OFF!?/

おすすめドッグフードランキング

↑押すとページがスクロールします

この記事の内容

よくあるドッグフードランキングの大嘘

①宣伝のために作られたランキング

「どのような理由で順位をつけたのか」をはっきりと書いていないランキングはただの広告の可能性が高いです。

スポンサーなどからお金をもらって、愛犬には良くないドッグフードを1位にする…なんてことが行われているのをちらほらと見かけます。

そのようなランキングに騙されずに「この点が優れているから1位」などとしっかりと表記されたものを参考にしましょう。

②短所を隠しているランキング

正直に言いましょう。

『全てが完ぺきなドッグフードは存在しません!』

残念ながら価格が安く、原材料も申し分ない…というドッグフードはありません。

原材料や成分の質を求めるのなら、ある程度の価格は覚悟しなくてはなりません。

それなのに、

悪い奴
Aという商品は価格が安いのに、かなり良い原材料が使われているんですよ!へっへっへ。

このようなランキングサイトもあるので、注意しましょう。

当サイトでは、命を扱うという観点から『原材料>価格』でランキングを作成しています。

原材料が良いのは大前提で、その中でも価格が比較的安くコスパが良いというものをランキング上位にしています。

とにかく何でも良いからドッグフードは安ければ安いほど良い!という飼い主さんはページを閉じてくれて大丈夫です。

愛犬の健康をしっかりと考えられる飼い主さんのみ・・チェックしてみてください。

落とし穴に落ちないためのドッグフードランキングとは?

以上のことから、当サイトではとにかく根拠をもって、原材料や成分など愛犬の体に直接影響を与えるものを重視しながらドッグフードランキングを作成しました。

【総合ランキング】おすすめドッグフードTOP5」で詳細を記載しておりますが、特におすすめしているドッグフードは下記の5種類になります。

【総合】おすすめドッグフードランキング

モグワン|まるで手作り食!栄養満点で口コミ評判も◎

【公式】https://www.mogwandogfood.co.jp ⇒【半額】1,980円でお試し!

このこのごはん|小型犬のお悩みに特化したドッグフード!

【公式】https://konokototomoni.com

LIVEDOG|東大と共同開発!純国産のプレミアムフード!

【公式】https://cp.claudia.co.jp⇒【59%OFF】1,980円で初回購入!

カナガン|リピート率80%超えの人気ドッグフード!

【公式】https://www.canagandogfood.co.jp

アランズナチュラル|原材料は8種類!厳選された自然素材!

【公式】https://www.naturaldogfood.co.jp

【安心安全】本当に良いドッグフードを選び方【5つのポイント】

当サイトでは、ドッグフードの良し悪しを判別するために「安全性」「栄養バランス」「原材料や成分」「製法やこだわり」「価格」の5つのポイントに分けて評価しました。

市販されているものから通販のみの販売のものまで、全150種以上のドッグフードをチェックしました!

評価基準 評価基準について
安全性 添加物や酸化防止剤が含まれているかどうかによります。
栄養バランス 犬の体作りに必要な五大栄養素がバランス良く含まれているかを表します。
原材料や成分 体に悪影響を与える粗悪な原材料が含まれていないかなどをチェックします。
製法やこだわり ドッグフード製造にどんなこだわりがあるのかをチェックします。
価格 コスパの良さではなく、単純な価格のみでの評価になります。

【ランク別】当サイトで解析済みドッグフード一覧

Sランク

文句のつけようがなく、迷ったらこの中のドッグフードを与えれば問題ありません!

Sランクのドッグフードをもっと見る

Aランク

あと一歩足らず、惜しくもSランクには届かなかったが、十分おすすめできるレベルのドッグフードです。

Bランク

比較的に高品質なドッグフードですが、一部の原材料に気になるものが使用されていたりするので、本当におすすめできるかと聞かれると「そうでもない」というレベルになります。

Cランク・Dランク

粗悪な原材料が含まれている可能性が高く、あまりおすすめできないドッグフードです。

Eランク・Fランク

かなり粗悪な原材料が多く、安全面を考えるととてもじゃないがおすすめできないレベルのドッグフードです。

【口コミでも人気】おすすめのドッグフードランキング5選!

モグワン
100万袋突破!

「モグワン」の良いところ

  • 主原料「チキン&サーモン53%」
    ⇒食いつきと嗜好性が高い◎
  • 穀物を入れない「グレインフリー」
    ⇒アレルギー持ちにも安心して与えられる!
  • 「乳酸菌」と「スーパーフード」
    ⇒お腹にも優しい!下痢や便秘持ちにも◎
  • 「グルコサミン」「コンドロイチン」含有
    ⇒間接サポートの成分多数◎シニア犬にも最適!
  • 「オメガ3脂肪酸」を多く含有
    ⇒毛並みや毛づやの悪さに悩む飼い主さんに◎

「モグワン」の悪いところ

  • 値段が高い(3,960円/1.8kg)
    ⇒【初回】半額の1,960円でお試し!
    ⇒【2回目以降】定期購入で最大20%OFF!

編集部からの一言モグワンは累計100万袋以上も売れている人気のドッグフードです。

グレインフリーなので穀物アレルギー持ちのワンちゃんにはもちろん、元からアレルギーを発症させないように対策として与えておくのもおすすめです。

>> 「モグワン」の口コミをみる!

ポメラニアン

偏食持ちでも食いつきが良い!

ポメラニアン/3歳♂

生後4カ月でうちに来たこの子は、気に入ったものしか食べないという偏食持ちでした。健康状態は悪くはなかったのですが、飼い主としては将来大きく育たないのではと心配でした。
食いつきが良いと評判のモグワンを与えてみたところ、期待以上の食いつきの良さであっという間にボウル一杯たいらげました。
おかげですくすく育ち、今や巨大なポメラニアン化しています。(笑)

涙の量が抑えられた

チワワ/3歳♂

涙やけに良いと聞き、あげていますが1ヶ月位で見た目が全然変わりました。
涙がここまででないのは初めてです。白いので目の周りの変色を気にしてましたが、ぼやけてた目の周りがはっきりとして綺麗な状態を保ててます。
ちょっと、高めですが、続けてよかったです。
本当に良いものだと思ったのでリピしようと思います。

手づやが良くなった!

トイプードル/3歳♀

口コミでも人気があり、人工添加物や香料が使用されていないとのことで安心したので、一度購入してみることにしました。
他のドッグフードよりも完食スピードが早かったので、犬自身も美味しく食べているのだと思います。
継続して食べさせている内に毛並みも良くなってきました抱っこしても気持ちいいです。栄養価が高いので与える量は注意したほうが良いと思います。

フレンチブルドック

病院の数値が良くなった

フレンチブルドック/6歳♀

5歳になる年、健康診断を受けたところ肝機能が低下している、食生活を見直すようにと獣医さんから助言を受けました。
今までの市販の安いドッグフードは添加物も多いとのことで、しっかり栄養が取れて添加物が少ないドッグフードを…と考えたときにモグワンを選びました。
食べ始めて1年ですが、それ以来肝機能に関して何も言われず健康なので、効果はあったのかなと思っています。

【当サイト限定!】

初回限定!半額でお試し!
3,960円が1,980円(1.8kg)に!

このこのごはん
Sランク

「このこのごはん」の良いところ

  • 「小型犬のために」作られたドッグフード
    ⇒「ニオイ」「毛並み」「涙やけ」の改善に◎
  • 「食いつきの良さ」にこだわっている!
    ⇒98.5%のワンちゃんが毎日食べてくれる
  • 「高たんぱく質」&「低脂肪」
    ⇒鶏肉・まぐろ・鹿肉と3種類の肉をブレンド
  • 「人間の食品と同じレベル」の工場で製造
    ⇒品質の高さと安全性には自信あり!
  • 定期購入なら「ずーっと15%OFF!」
    ⇒初回購入であれば+送料無料!

「このこのごはん」の悪いところ

  • 値段が高い(3,500円/1kg)
    ⇒【初回】15%OFF:2,980円+送料無料
    ⇒【2回目以降】15%OFF:5,960円(2袋)

編集部からの一言涙やけや毛並みなどの見た目の問題から、ニオイなどの体質的な面までサポートするように作られていますね。

品質にも高いこだわりがあるので、安全性が気になる飼い主さんにもおすすめできます。

>>「このこのごはん」の口コミをみる!

ひどい涙やけ対策に!

トイプードル/5歳♀

愛犬の涙やけがひどかったので涙やけに良いという、このこのごはんにフードを変えてみました。
3週目を過ぎた頃から涙やけがだんだん改善されてきて、とても綺麗な目元になりました。フードを変えたことで悩みが解決して本当に良かったです。
今までは市販のものを与えてきましたが、これほどの効果だともう市販のものを与えることはできないですね。

ポメラニアン

毛並みはピカピカで毎日の散歩が楽しいです

ポメラニアン/3歳♂

冬場の乾燥により、愛犬の毛艶がダメージを受けてきたようで、何とか若々しい毛並みに戻してあげたいと思い、このこのごはんを与えることにしました。
初めは不信がっていましたが、モリモリと食べ進めてくれたのを見ると、飼い主としては安心できました。
与えてから3か月ほどですが、いつの間にか毛並みもふさふさしたため見栄えが良くなり、毎日の散歩が楽しくなったものです。

気になるニオイが…!

パグ/5歳♂

我が子はパグということで、やっぱり一番の悩みはニオイでした。
お風呂に入れてもとれないニオイでしたが、ニオイに良いという「このこのごはん」を与え始めてからは完全に無くなったとはいえませんが、かなり改善しました!ドッグフード1つでこれだけ変わるとは驚きです

ダックスフンド

食いつきは今まで与えたドッグフードの中で一番

ミニチュアダックス/2歳♀

わが家の愛犬は好き嫌いが激しく、一種類のドックフードをあげても、お皿から一部分を出してしまい、食い散らかしてしまっていました。
なので、色々なドックフードを試してきましたが、それでも同様な現象が起きており、ちゃんと食べてくれるものはないのかなと思っていました。
しかし、このこのごはんを知り、試しにとあげてみたところ、全く散らかさずに完食をしました。
最初だけだろうと思っていましたが、その後もちゃんと食べてくれているので試して良かったと思います。

【当サイト限定!】

【初回】15%OFF!2,980円+送料無料!
【2回目以降も】ずっと15%OFFの割引あり!

LIVEDOG(リブドッグ)
Sランク

「LIVEDOG」の良いところ

  • 「東京大学」の名誉教授と共同研究
    ⇒畜産学や獣医学を研究する眞鍋名誉教授が監修
  • 香料・着色料・保存料はすべて「不使用」
    ⇒無添加なので子犬や小型犬にも安心!
  • 原材料は「国産」&主原料は「九州産若鶏」
    ⇒もちろん人間が食べられる品質なので安全!
  • ドッグフード初!「パディナ」配合
    ⇒コラーゲンを作る海藻のこと!シニア犬に◎
  • 「栄養豊富な穀物」をあえて含有
    ⇒低アレルゲンで、健康維持に良いものだけ

「LIVEDOG」の悪いところ

  • 値段が高い(4,800円/1.5kg)
    ⇒【初回】59%OFF:1,980円+送料無料
    ⇒【2回目以降】ずーっと20%OFF:3,840円

編集部からの一言LIVEDOGには本来、サプリメントなどで摂取すべき成分が多く含まれています。

特に、骨間接に良い成分が多いのでシニア犬にはもちろんのこと、成犬や子犬のアンチエイジングとしてもおすすめです。

>>「LIVEDOG」の口コミをみる!

とにかく食いつきが良い!

チワワ/10歳♀

10歳を超えたシニア犬ですが、今まで与えていたドッグフードの食いつきが良くないのが悩みでした。
獣医さんの勧めもあって、リブドッグに変えたところ、カリカリと美味しそうに食べてくれるように!
心配でしたが、しっかりと食べてくれてひとまず安心ですね。

ニオイが気にならない!

トイプードル/3歳♀

今まで与えていたドッグフードはちょっとニオイが気になっていたんですよね。ドッグフード独特のニオイというか…。
リブドッグはあけた瞬間、鰹節のような人間でもわかるような美味しそうなニオイが!
もちろん、愛犬の食いつきもよく、毎回しっぽを振り振りしながら食べています(笑)

ポメラニアン

小粒タイプが嬉しい

ポメラニアン/5歳♂

うちのワンコはポメですが、超小型犬レベルで体が小さいんです。
いつもはドライフードを与えるときにピルカッターで半分にしてから与えていたのですが、LIVEDOGの場合は粒がもともと小さいのでそのまま与えられます!
下痢や便秘になったりもしていないので、飼い主としてはひと手間省けて嬉しい限りです。

味わって食べているのか…?

柴犬/7歳♂

今まで与えていたフードはパパっと食べてしまい、たまに下痢になったりすることがありました。
リブドッグに変えたところ、しっかりと味わって食べているのか、いつもよりゆっくりとよく噛んで食べています。
食いつきが悪いというわけではなく、咀嚼数が増えたように思えます。もちろん、それから下痢になることもほとんどないので定期購入を続けています。

【当サイト限定!】

【初回】59%OFF+お試しパック付:1,980円
【2回目以降】ずっと20%OFF:3,840円

カナガン
Sランク
カナガンドッグフードの原材料評価

「カナガン」の良いところ

  • 主原料「チキン計51%」
    ⇒食いつきと嗜好性が高い◎
  • 穀物を入れない「グレインフリー」
    ⇒アレルギー持ちにも安心して与えられる!
  • 「高たんぱく質」&「低炭水化物」
    ⇒運動量の多い犬種や太りやすい犬種に◎
  • 本国イギリスでは「リピート率80%以上」
    ⇒エリザベス女王にも表彰されるほど高評価◎
  • 品質の高さで「涙やけの改善」にも
    ⇒ヒューマングレード&無添加で体質改善!

「カナガン」の悪いところ

  • 値段が高い(3,960円/2kg)
    ⇒【定期購入】最大20%OFFの割引特典あり!

編集部からの一言お肉の含有量も多いため、食いつきにもかなり期待できますね。

その分、高タンパク質なので子犬や老犬期などのたんぱく質が必要な時期に与えるのが一番良さそうです。もちろん、成犬に与えても問題ありません!

>>「カナガン」の口コミをみる!

高齢の為に消化などを配慮して。

チワワ/15歳

こういった無添加系のドッグフードにしては珍しく食いつきは良いです。我が家の犬は好き嫌いが凄く激しいので、その子が食べるくらい美味しいのかも知れません。
カナガンにしてから消化が良いのか、お腹を壊す事が無くなりました。高齢の犬なので、それだけでも満足です

涙やけの改善に!

トイプードル/5歳♂

トイプーなので、涙やけに悩んでいました。ドッグフードによって改善されるという獣医の言葉を信じ、評判もよかったカナガンを与えてみることにしました。
ドッグフードを切り替えることに心配しましたが、食いつきも良く、しっかりと完食してくれました。3か月ほど与え続けていますが、涙やけも徐々に薄くなっているのを感じています!

ダックスフンド

アレルギー対策に試してみました!

ミニチュアダックス/4歳♀

市販のどこでも買えるドッグフードを与えていたのですが、アレルギーのせいか皮膚をいつも痒がっていたので、フードをグレインフリーにしたくてカナガンを利用するようになりました。
最初は食べ慣れていないせいか警戒していたみたいでしたが、一度食べてみるとおいしいと理解できたみたいで袋を持ってきただけで喜んでかけ寄ってきます。与え始めからガツガツ食べてくれて安心しました。

【当サイト限定!】

最低でも10%OFF!最大20%OFFの割引特典あり!

アランズナチュラル
Sランク

「アランズナチュラル」の良いところ

  • 原料料は「たった8種類のみ」
    ⇒自然給餌という犬本来の食事を再現!
  • 低アレルゲンの「生ラム肉55%以上」
    ⇒消化吸収もよく、ダイエットにも◎
  • 「玄米」や「麦類」をあえて含有
    ⇒お腹にも優しい!下痢や便秘持ちにも◎
  • スーパーシード「亜麻仁」含有
    ⇒被毛や皮膚に良い成分が多く含まれている!
  • 「中たんぱく質」で室内犬に◎
    ⇒腎臓病持ちやシニア犬などにも!

「アランズナチュラル」の悪いところ

  • 値段が高い(3,960円/2kg)
    ⇒【定期購入】最大20%OFFの割引特典あり!

編集部からの一言おすすめポイントはなんといっても原材料が8種類のみということ。

たったこれだけの原材料で不安に感じる飼い主さんもいるかもしれませんが、総合栄養食の基準もクリアした栄養満点のドッグフードです。

>>「アランズナチュラル」の口コミをみる!

原材料が把握できて安心

チワワ/6歳♀

なにかといろいろ入ってるドッグフードですが、原材料がほんとにシンプルで目で見て安心できるのでこちらを選んでいます
好き嫌いの多い子でおやつばかり食べていましたが、食いつきも抜群に良く毎日完食してくれるのでおやつをあげることが減りました。

涙やけに効いた!

トイプードル/2歳♂

最初は涙やけが良くなるといいなと一袋から始めましたが、びっくりするくらい美味しそうに完食してくれたのでリピートしています。
アランズナチュラルを食べ始めて2ヶ月経った頃には、涙やけもマシになり、涙を拭く回数が減りました
これからも続けて購入していきたいと思います。
ダックスフンド

ラム肉が合っていたようです

ダックスフンド/6歳♀

小麦アレルギーがあるため原材料は必ずチェックして与えてますが、それでもお腹を壊すことが多いうちのワンコ。
この商品はに変えてからは、お腹の調子がすごく良いです。食いつきも良くて、アレルギー反応も起こりませんでした
ラム肉を与えるのは初めてだったので、これが合っていたのかと思います。
長年ドッグフード選びには苦労してきたのでほんとうに助かりました。
ポメラニアン

ドーグフードの匂いが苦手な方にも

ポメラニアン/10歳♂

我が家の愛犬も10歳を超え、なるべく体にいいものをあげたかったので購入しました。
ドライフード特有の油っぽい匂いが苦手でしたが、ハーブのすっきりとした匂いで、手触りはサラサラしているのでとても与えやすいです。
粒も小さく食べやすそうで、カリカリと音を立てながら美味しそうに食べてくれます。

【当サイト限定!】

最低でも10%OFF!最大20%OFFの割引特典あり!

【迷ったらコレ!】おすすめドッグフードランキング1位が「モグワン」の理由

当サイトが全150種類以上のドッグフードを比較し、一番おすすめだと感じたドッグフードは「モグワン」です。

その理由は『モグワンの良いところ』にも記載した通りですが、

  • 主原料が「肉」と「魚」でバランスが良い
  • グレインフリーであること
  • 無添加であり、人間用と同じ品質が保証
  • 全年齢・全犬種対応
  • 皮膚荒れや毛並みに良い成分が豊富
  • お腹に優しい成分が豊富
  • シニア犬に嬉しい間接サポートの成分が豊富
  • 初回は半額でお試ししやすい(1,980円/1.8kg)

ざっとおすすめの理由をかくと、このような形です。

もちろん、全ての犬におすすめできるドッグフードはありません。

それぞれの犬にも好き嫌いあり、それによって食いつきも違いますし、体質的にも合う合わないがあります。

しかしそんな中で栄養バランスも良く、多くの飼い主さんからの信頼も厚い「モグワン」は総合的にみてもおすすめできるドッグフードです。

初回は半額でお試しできるのもポイントですね。(1,960円/1.8kg)

何を選んだらいいのか迷ったら一度与えてみる価値はあると思います。

当サイトのスタッフの愛犬『ランちゃん』にも「モグワン」を与えています!

当サイトのスタッフの愛犬『ランちゃん(トイプードル/7歳♀)』にもモグワンを与え続けています。

ランちゃん的に味が好みなのか、毎食お皿が壊れるんじゃないかと思うくらいがっついて食べています。(笑)

勢いよすぎて、ブレブレに(笑)

色々なドッグフードを試してきたのですが、やっとモグワンで落ち着いた形になります。

もちろん、市販のドッグフードに比べたら安い買い物ではないのですが、健康はお金に変えられません。

『ランちゃん』がずーっと健康に長生きできるように、これからもモグワンを与え続けるつもりです。

以下の記事で『ランちゃん』に与えた記録などを掲載しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

関連記事はこちら!

モグワンドッグフードの口コミ評判【お試しレポ】|本当の評価を原材料や成分から解析!

『モグワン』は今、一番売れているといっても過言ではないドッグフードです。 当サイトを含めさまざまなサイトで、ランキング上位を獲得しているモグワンですが、本当に良いドッグフードなのでしょうか? 原材料は ...

続きを見る

犬種からおすすめのドッグフードを選ぶ

総合ランキングはあくまで総合的にドッグフードを見た場合のランキングです。

例えば、トイプードルとゴールデンレトリバーでは特徴や体の大きさも違うので、かかりやすい病気も違います。

それぞれのワンちゃんにとって、最適な原材料と成分が含まれているドッグフードを選ぶべきです。

『友人に勧められたから』や『ペットショップの店員さんに勧められたから』などと適当にドッグフードを選ばないように気をつけましょう!

愛犬は家族も同然ですので、しっかりと正しいものを選んであげましょう!

小型犬・超小型犬

 

中型犬

 

大型犬・超大型犬

 

お悩みや目的別からおすすめのドッグフードを選ぶ

「病気とまではいかないが、この症状が気になる…」なんて飼い主さんも多いのではないでしょうか?

『涙やけ』『食いつきの悪さ』などの問題ごとにおすすめできるドッグフードは変わってきます。

また、愛犬だけではなく私たち人間にもドッグフードについてのお悩みがありますよね。

そうです。『お金』の問題です。

これらを含めて、お悩みや目的別に詳しくチェックしてみましょう!

 

年齢からおすすめのドッグフードを選ぶ

様々なドッグフードに 「子犬・パピー用」や「老犬・シニア用」があるように、年齢別で与えるべきドッグフードの成分や原材料も変わってきます。

ここでは、~1歳までの「子犬・パピー用」におすすめのドッグフードと7歳前後~の「老犬・シニア用」におすすめのドッグフードをそれぞれ紹介させて頂きます。

コロ丸
ゴールデンレトリバーのような大型犬は5歳くらいからシニア犬扱いになるよ!

多くのドッグフードメーカーは成犬に与えることをメインで考えて作っているので、1歳~7歳くらいまでの犬を飼っている方は上記の《犬種別》または《お悩み別》から愛犬に最適なドッグフードを選ぶことをおすすめします。

【買ってはいけない!】危険なドッグフードは健康を害すことも

残念ながら、日本では愛犬に食べさせてはいけない・買ってはいけないドッグフードがたくさん販売されています。

上記の画像は、2018年8月9日号の週刊新潮ですが、この雑誌の特集に『食べてはいけないペットフード』という特集が7ページにも渡って組まれています。

なんとそんな買ってはいけないペットフード名も暴露するという、なかなかのハッチャケ具合です。

それほどまでに日本では粗悪なドッグフードが販売されていて、社会問題にもなっているわけです。

ここでは粗悪なドッグフードを愛犬に与えずに済むように、買ってはいけないドッグフードのポイントを3つまとめてみました!

「添加物」がてんこ盛り!発がん性があるものも…

まず第一に伝えたいことは、市販ドッグフードには「添加物」がほぼ100%使用されているということ。

ホームセンターなどで販売されているドッグフードは長期保存するために、酸化防止剤や保存料などの添加物が使用されています。

これだけならまだしも、色を安定させるために着色料を使用したり、食いつきを良くするために甘味料を使用したりしています。

これらは子犬や小型犬のような体の小さな犬には特に大きなダメージをして、蓄積されていくので注意が必要です!

例えば、人気のドッグフードである「ロイヤルカナン」などにはなんと発がん性物質である『BHA』が酸化防止剤として使用されています。

もちろん、規定の範囲内での使用なので違法だとかではありませんが、与える必要がないのであれば元から与えない方が良いというのはわかると思います。

下記は危険な添加物の一覧になるので、一度与えているドッグフードにこのようなものが含まれていないかどうかをしっかりとチェックしてみることをおすすめします。

危険な添加物一覧

【甘味料】
・ソルビトール
・キシリトール
・グリシリジン
・アンモニエート
・ビートパルプ
・コーンシロップ

【着色料】
・赤色〇号/青色〇号

【酸化防止剤】
・エトキシキン
・BHA/BHT

【その他合成添加物】
・亜硝酸ナトリウム
・プロピレングリコール
・ソルビン酸カリウム

小麦やトウモロコシなどの「穀物」がたくさん!

ご存知の通り、犬の祖先はもともとオオカミでした。いわゆる、肉食動物です。

獲物を狩って、生のまま食べていたのです。

小麦やトウモロコシなどの穀物を食べる機会がなかったので、穀物を消化するように体ができていません。

そもそも「穀物」って?

穀物とは、米や小麦などの主に人間が主食にする炭水化物のことです。
他にも、コーンやソバなども穀物になります。

そのため、小麦やトウモロコシなどの穀物を大量に摂取しても良いことはありません。

  • 消化不良で下痢や便秘の原因に
  • 肥満の原因に
  • アレルギーを発症するリスク大

このようなデメリットがある穀物ですが、なんといっても原材料として安く、コスパがいいので粗悪なドッグフードには大量に含まれていることがあります。

最悪なものには一番原材料の割合が大きい、第一原材料が穀物であることも…。

ドッグフードを選ぶときには、しっかりと原材料も見極める必要があります。

また、グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードが絶対に良いかというと実はそうではありません。

玄米や大麦といった食物繊維をたっぷりと含む穀物類は消化も良いため、当サイトでは大量に使用している場合を除いて、推奨しています。

「肉副産物」などの粗悪な原材料が含まれている

もし、現在与えているドッグフードの原材料に『肉類』『肉副産物』が含まれていた場合には、注意が必要です。

それらは主に4Dミートと呼ばれ、人間が食べられないような肉を使用している可能性があります。

4Dミートとは?

DEAD(死んだもの)、DISEASED(病気だったもの)、DYING(死にかけたもの)、DISABLED(障害を持っている)を総称した呼び名のこと。

このような粗悪な原材料を使用したドッグフードを選ばないためには、

  • 『鶏肉』『牛肉』などと正式名称で書かれている
  • 『ヒューマングレード(人間品質)』を保証している

当サイトのランキングでは、もちろん原材料もチェックし、愛犬にとって安心安全な原材料を使用しているドッグフードのみをおすすめしています!

愛犬の涙やけがドッグフードで改善するって本当?

犬を飼っていて、一番のお悩みは『涙やけ』かもしれません。

それほど、見た目にも悪影響を与える涙やけは嫌ですよね。

でも、そんな涙やけの原因の大部分は粗悪なドッグフードの「添加物」です。

どうしても市販のドッグフードには長期保存が必要なため、『酸化防止剤』『保存料』といった添加物が使用されています。

ひどいものには色を安定させるために『着色料』が使用されていることも。

正直、このようなドッグフードを与えている限り、愛犬の涙やけが良くなることはありません!

関連記事はこちら!

愛犬の涙やけ対策におすすめのドッグフードランキング【口コミ評判で人気!】

愛犬の見た目にも良くない印象を与える「涙やけ」って本当に嫌ですよね。 トイプードルやポメラニアン、チワワやパグなどの人気の小型犬によく発症する「涙やけ」ですが、その原因は粗悪なドッグフードと可能性ある ...

続きを見る

愛犬の涙やけ改善には「無添加」ドッグフードがおすすめ

当サイトでおすすめしているドッグフードは全て『無添加』です。

添加物というのは体に蓄積していきます。

それらは体が小さい子犬や小型犬であるほど、ダメージは大きくなります。

今まさに与えているドッグフードのなかに下記のものが含まれているようであれば、すぐに変更することをおすすめします!

危険な添加物一覧

【甘味料】
・ソルビトール
・キシリトール
・グリシリジン
・アンモニエート
・ビートパルプ
・コーンシロップ

【着色料】
・赤色〇号/青色〇号

【酸化防止剤】
・エトキシキン
・BHA/BHT

【その他合成添加物】
・亜硝酸ナトリウム
・プロピレングリコール
・ソルビン酸カリウム

愛犬の毛並みや毛づやの悪さはドッグフードでケアできる?

毛並みや毛づやのケアといえば、ブラッシングを一番に考える方も多いかもしれません。

もちろん、ブラッシングも大切です。

しかし、毎日ブラッシングをしても思ったよりもキレイにならない...そんな経験はありませんか?

それもそのハズ。しっかりとキレイな毛並みを保つためには体の中から改善しなくてはいけません。

毎日の食事であるドッグフードで愛犬の毛並みと毛づやは変わる!

そもそも、犬の身体づくり(被毛も含む)の基本は食事であるドッグフードです。

しっかりとした食事をとらない限りは根本的に毛並みや毛づやが良くなることはありません。

良質なたんぱく質や被毛に良い効果を働きかけるオメガ3脂肪酸をドッグフードから摂取しなくてはいけません。

今現在、なかなか毛並みが良くなかったり、毛づやが悪いというのであれば与えているドッグフードが合っていなかったり、質が悪いということです。

今まで悩んできたことがドッグフード一つで変わるなんて、ざらにあることなんです!

愛犬がドッグフードをまったく食べない・食いつきが悪いときは?

せっかくドッグフードを与えているのに、なかなか食べてくれない!ということはよくあることかと思います。

食事を食べてくれないということは栄養も足りなくなるので、飼い主さんとしては心配ですよね。

愛犬がドッグフードを食べてくれない理由は主に下記の6つがあります。

愛犬がドッグフードを食べない主な原因

  • わがまま
  • 食が細い
  • ストレス
  • 老化
  • 今のドッグフードが悪い
  • 病気

関連記事はこちら!

【なぜ?】愛犬がドライフードを食べない6つの原因と5つの正しい対処法!

愛犬の食事でドライタイプのドッグフードは欠かせない存在です。 食いつきの良さでウェットタイプのドッグフードを選んでいる飼い主さんはいますが、カリカリタイプのドライフードには次のメリットがあります。 犬 ...

続きを見る

子犬(パピー)がドッグフードを食べないときは「わがまま」の可能性大

もし、ドッグフードを食べてくれない愛犬が子犬(パピー)であればそれは「わがまま」の可能性が高いです。

何か人間用の食べ物を与えてしまった後などは特に「わがまま」で食べてくれないことが多いです。

「このまま食べなければ、前にくれた食べ物をくれる!」なんて考えるので、いくら可愛いからといっても甘やかしはNGですね!

わがままで食べてくれない場合には、嗜好を変えるためにドッグフードを変更することもおすすめです。

老犬(シニア)がドッグフードを食べない

老犬(シニア)になると、どうしても成犬時に比べて食欲が落ち、あまりドッグフードを食べてくれなくなります。

健康の基礎になる食事をしてくれないと心配になりますよね。

老犬(シニア)がドッグフードを食べてくれない主な理由は下記の通り。

  • 運動量が減り、消費カロリーも減った
  • 消化スピードが遅くなった
  • 味覚などの感度が下がった

これらは老化現象によるものなので、仕方ないところもありますが、そんなときにも使える対処法をお伝えします。

ドッグフードを食べないときの対処法①:ふやかす

ドッグフードを愛犬が食べてくれない時は、ぬるま湯を入れてふやかすのが効果的です。

なぜドッグフードをぬるま湯でふやかすと良いのか、下記の通りです。

  1. ドッグフードの香りがたって食欲が湧く
  2. 消化能力が落ちた老犬でも食べやすい
  3. 同時に水分補給に繋がる

ふやかしても食べてくれない場合は、ドライフードとウェットフードを混ぜて愛犬に与えてみることもおすすめします。

【ふやかし方】お湯はNG!ぬるま湯でふやかす!

お湯の方が手っ取り早くドッグフードをふやかせそうですが、そのまま与えればヤケドします。

また、熱の力で必要な栄養素まで破壊してしまうことになるので、ふやかすときはぬるま湯がベストです!

ぬるま湯は40度前後がちょうどいい温度になります。お風呂くらいの温かさですね。

作り方としては、熱湯2:水3くらいの割合で混ぜると40度のぬるま湯の出来上がりです!

いつまでドッグフードをふやかせばいい?

だいたい、ドッグフードにぬるま湯を入れてから15~30分程度ふやかしておけば完成です。

ふやかしたときのぬるま湯にはドッグフードの栄養素が溶け出しているので、捨てないでそのまま愛犬に与えてくださいね!

ドッグフードを食べないときの対処法②:「ブッチ」をトッピング

愛犬は匂いや歯触り、温度などで食べ物の美味しさを判断しています。

そこで、ドッグフードを中々食べてくれないと悩んでいる飼い主さんは、犬が喜ぶ食べ物をトッピングしてみましょう。

ドッグフードと他の食べ物を混ぜ合わせて食器の中に入れるだけで、パクパクと食べて完食してくれることはあります。

トッピングする食材の選び方で迷っている飼い主さんには、『ブッチ(Butch)』がおすすめです。

とにかく食いつきが良いということで有名なドッグフードです。

ブッチ(Butch)はより新鮮で健康的なコンセプトで作られたフードで、ドライフードともウェットフードとも違う新感覚のミートフードになっています。

ドッグフードを食べないときの対処法③:ドッグフードの保存方法を見直す

ドッグフードの保存方法が間違っていないか、確認することも大切です。

保存方法が間違っているとドッグフードの酸化が進み、風味などが落ちてしまうことがあります。

袋にジップがついているタイプは、開封後にしっかりと閉めることが1番大切です。

ジップがついていないタイプは、ジップロックや瓶などの密封できるものに移して、空気に触れさせないようにしましょう。

また、保存場所としては直射日光や高温多湿の場所を避けて、保存することがベストになります。

ちなみに、冷蔵庫での保存はダメです。

その理由として、ドッグフードを冷蔵庫から取り出したときに袋が結露し、ドッグフードのカビの原因になってしまうからです。

愛犬のために良かれと思ってやっていたことが、かえって害にならないように正しい保存方法を守り、愛犬の食の安全をしっかりと守ってあげましょう。

アレルギー持ちには「グレインフリードッグフード(穀物不使用)」が良いのは本当?

もちろん、愛犬が穀物アレルギーであれば「グレインフリー(穀物なし)」のドッグフードがおすすめです。

しかし、アレルギーの元となるアレルゲンがハッキリしていないのであれば、一概にグレインフリーが良いとは言い切れないのです。

しっかりとアレルゲンを見極めてカットするのが大切

アレルゲンがはっきりとしていないのであれば、まずは病院へ行き、アレルゲンが何なのかをしっかりと見極めることが大切です。

アレルゲンが含まれていないドッグフードを与えることが一番のアレルギー対策になります。

しかし、アレルゲンがハッキリとしても小麦などの穀物が含まれているドッグフードを与えるのはやめましょう!

小麦やトウモロコシなどの穀物はアレルギーの発症リスクが高く、与え続けると急に発症することだってあり得ます。

もともとオオカミだった犬は穀物を消化する能力があまり高くありません。

そのため、穀物類が含まれているドッグフードを与えるとしても、玄米や大麦といったお腹にも優しいものだけにしましょう!

関連記事はこちら!

【低アレルギーで皮膚荒れに対応】ドッグフードおすすめランキング3選

「愛犬が痒かゆがっている」「皮膚が赤くなってきている」こんな症状がみられたら、まずは『アレルギー』を疑いましょう! 辛そうな愛犬の姿を見ていると、なんだか涙が出てきそうになりますよね。 今回はそんな愛 ...

続きを見る

価格が安くてコスパがいい!そんなドッグフードはある?

正直に言いましょう。

『全てが完ぺきなドッグフードは存在しません!』

残念ながら価格が安く、原材料も申し分ない…というドッグフードはありません。

原材料や成分の質を求めるのなら、ある程度の価格は覚悟しなくてはなりません。

それなのに、

悪い奴
Aという商品は価格が安いのに、かなり良い原材料が使われているんですよ!へっへっへ。

このようなランキングサイトもあるので、注意しましょう。

ちなみに1kgあたりの価格が数百円などのドッグフードは正直、論外です。

原材料のほとんどが小麦やトウモロコシなどの粗悪な穀物によって作られています。

そんな低品質のドッグフードは家族同然でもある愛犬に与えるべきではありません!

関連記事はこちら!

【安心安全】コスパが良くて安い!ドッグフードおすすめランキング5選

家族も同然の愛犬には「いくらでもお金をかけてあげたい!」と思いつつも、お財布や家計をみるとなかなか贅沢なドッグフードは与えられない...そんな、飼い主さんも多いのではないでしょうか? また、コスパの良 ...

続きを見る

「初回割引」「お試しサンプル」「定期割引」があるドッグフードがおすすめ

とはいえ、少しでも家計の負担を抑えるためには「初回割引」「お試しサンプル」「定期割引」のいずれかがあるドッグフードを選ぶことをおすすめします。

当サイトがおすすめしている「モグワン」では初回はなんと50%OFFと破格の割引!

定期購入であれば、ずーっと通常価格から最大20%OFFの割引を受け続けられることもイチオシポイントです。

格安・激安ドッグフードやアウトレット、訳ありには注意!

まず、安すぎるドッグフードには裏があると思ってください。

例えばスーパーに買い物に行ったときに、いつも100グラムで100円のお肉が今日だけ80円になっていたら嬉しいですよね。それはわかります。

しかし、逆にそのお肉が100グラム10円で売られていたらどうでしょうか。

『何か裏があるのでは…?』

なんて思いませんか?

賞味期限が切れる寸前だったり、どこ産かわからないものであったりと不安な点は多いハズです。

人間の食べ物であれば安すぎてもおかしいと思うのに、ドッグフードだと安ければ安いほどいいというのは間違っているように思いませんか?

アウトレットや訳ありで販売されているドッグフードも同じです。

安いドッグフードには安い理由があります。

毎日、愛犬に与えるものなのでしっかりとした品質のものを選ぶべきでしょう。

業務用ドッグフードや大袋のブリーダーパックもやめておこう

1袋あたり10kg以上入った大袋の業務用・ブリーダー用のドッグフードも基本的にNGです。

ゴールデンレトリバーのような大型犬であればまだしも、小型犬や中型犬レベルであればドッグフードを消費しきるよりも酸化が進んで品質の劣化の方が早いです。

品質が劣化することにより、必要な栄養も失われたり、食いつきが悪くなる可能性があります。

食いつきが悪くなると次第に食べなくなり、結局捨てることに…なんてこともあり得ます。

少しでも安く買おうとした結果、捨ててムダにすることになるので本末転倒ですよね。

買ったとしても1袋あたり5kg前後までに抑えておくのがベストです。

【ダイエット】肥満気味の愛犬におすすめのドッグフードは?

人間でも同じことを言えますが、急激な体重の減少は健康にも悪影響を及ぼすことがあるので、長期的にダイエットさせていくことをまずは頭に入れておきましょう。

そして、愛犬のダイエットには、運動を増やすよりもまずはしっかりとドッグフードの管理を見直すことが大切です。

給餌量などしっかりと食事を管理することが大切

まずは飼い主であるあなたがしっかりとドッグフードの管理が出来ているかどうかをチェックしましょう!

  • ドッグフードのパッケージに記載してある1日の給餌量を守っていますか
  • 過度な間食をさせていないか
  • ドッグフードを食べないからといって、おやつを与えてすぎていないか

この中で一番大切なのが、給餌量を守っているかどうかです。

それぞれのドッグフードごとに給餌量が決められているので面倒くさがらずにしっかりと毎回測ってから与えるようにしましょう!

これを怠っている飼い主さんも多いので、気を付けるようにしましょう。

おやつの与えすぎにも注意!

ついつい、可愛いからといっておやつを与えすぎていると肥満の原因にもなります。

おやつはあくまでも食事の一部としてではなく、ご褒美やコミュニケーションとして与えるべきです。

おやつを与える量は1日あたりの食事の10%以下に抑えるのが基本です。

家族で飼っている場合には、誰がおやつを与えるのかなどもしっかりと決めておくことが大切です!

ドッグフードを切り替えたら下痢に!なんで?

新しいドッグフードを与えると下痢になってしまう子もよくいます。

その原因は主に下記の2つ。

  • 量を与えすぎ
  • 急にドッグフードを切り替えたこと

給餌量はほとんどのドッグフードのパッケージに書いてあるので、1日分の給餌量を与えるようにしましょう。

ドッグフードによって、量も異なってくるのでしっかりとチェックすることが大切です。

ドッグフードを切り替えるときは「1週間~10日ほど」かける

犬は人間と違って、いろいろな味を食べたいというわけではないのでドッグフードが急に変わるとびっくりして下痢の原因になることがあります。

上記の図のように、1週間から10日ほどかけてゆっくりとドッグフードを切り替えていくことが下痢などにならないようにするコツです。

関連記事はこちら!

【お腹が弱い犬向け】下痢対策におすすめのドッグフード5選|原因や対処法もあわせてご紹介!

私たち人間にもお腹が弱く、すぐに下痢になってしまう人がいるようにワンちゃんにもお腹が弱い子がいます。 そもそも犬の下痢はよくあることなので、焦る必要もないのですが、頻繁に下痢になってしまうと心配ですよ ...

続きを見る

市販のドッグフードと通販のドッグフードはどっちがおすすめ?

この記事での『市販ドッグフード』とはペットショップやホームセンターなどの実店舗で購入できるものをいいますが、結論から言うと市販ドッグフードはおすすめできません。

市販ドッグフードに「無添加」は存在しません

市販ドッグフードは長期保存をする必要がありますので、『酸化防止剤』『保存料』が使用されますのでまず「無添加」ではありません。

それに比べて、ネット通販で購入できるドッグフードは多く作り置きする必要がないので、『酸化防止剤』などの添加物を入れる必要自体がありません!

この時点でわざわざ市販ドッグフードを購入するメリットはないと考えてもらっても大丈夫です。

通販ドッグフードのメリットは「無添加」&「定期購入で価格が安い」

上記で書いたように通販ドッグフードは「無添加」で販売できることが一番の強みです。

他のメリットとして、「定期購入」することができるということ。

ついつい買い忘れてしまいがちなドッグフードも定期購入をしておけば、ある期間ごとに自動的に配達してもらえます。

また、通販ドッグフードでは多くのメーカーで定期購入割引を実施していて、当サイトイチオシのドッグフード「モグワン」では毎回最大20%OFFの割引をしてくれます。

一度合うドッグフードを見つけたら、変更する必要もないのでお得な割引を受け続けられるなら、それに越したことはないですよね。

Amazonや楽天でのドッグフードの購入もおすすめできません

通販でドッグフードを購入するとしたら、下記の2種類に分けられます。

  • 公式ホームページ
  • Amazonや楽天などのネットショップ

この2種類であれば、断然公式サイトからの購入をおすすめします。

その理由は公式サイトの方が安いことが多いから。

Amazonや楽天に出店するためには、そもそもお金がかかります。

また、商品が売れれば、数%の手数料も発生します。

これらが積み重なれば大きな金額になるので、Amazonや楽天では通常価格に料金を上乗せして出品したり、そもそも出店自体していないドッグフードメーカーもあります。

公式サイトから飼い主さんが購入してくれれば、余計な手数料が発生することもないので、その分割引という形で飼い主さんに還元することもできるのです。

結果的に、飼い主さんもドッグフードメーカーもWIN-WINの関係になれるので、Amazonや楽天での購入はおすすめできません!

臭いドッグフードは愛犬の体臭にも影響あり?

ドッグフードには、特有の独特なニオイってありますよね。

特に市販のドッグフードであれば、そのニオイは強いです。

正直、「あまりいいニオイではない」「臭い」と思っている飼い主さんも多いのではないでしょうか?

ドッグフードが臭い理由はただ一つ。

質が悪いから。

質が悪いドッグフードは愛犬の体臭にも影響を与えます。

いわゆる『犬臭い』『動物臭い』ようなニオイにしてしまうのです。

そうならないためにも、ドッグフードの原材料をしっかりとチェックしましょう!

臭くないドッグフードの選び方は原材料や成分をチェック!

実は人間と犬とでは嗅覚が違うので、人間が『臭い!』と思うニオイも愛犬にとっては『最高!』と感じていることもあります。

とはいえ、毎日臭いドッグフードのニオイを嗅ぐのはキツイですし、しっかりとした品質のドッグフードであれば臭いということはほとんどありません。

臭くないドッグフードの選び方は下記の通り。

  • 主原料が高品質の肉
  • 原材料に『鰹節』などを使用
  • オイルコーティングされていない

特に重要なのが、『オイルコーティング』です。

粗悪なドッグフードだと食いつきを良くするために、オイルコーティングをします。

ドッグフードを触って、ベタベタするようであればオイルコーティングをしている可能性は高いです。

このオイルコーティングは犬の健康にとっては全く不要です。

しっかりとした品質のドッグフードであれば、食いつきを良くするためにわざわざオイルコーティングする必要もありません。

当サイトでおすすめしているドッグフード『モグワン』は主原料に人間品質のチキンとサーモンを使用し、オイルコーティングはしていないことをウリにしています。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

やっぱり国産ドッグフードは高級なの?

私たち人間でも食べ物は「どこ産」かわからないものよりも「国産」の方が安心できますよね。

家族同然の愛犬に与えるドッグフードもできる限り、製造元がわかっている「国産」にこだわる飼い主さんが増えてきています。

そこで気になるのが『国産=高級』ではないかということ。

しかし、結論からいうと『国産=高品質』とは限らないです。

むしろ「国産ドッグフード」は価格が安い

日本では廃棄すべき肉を使用したり、穀物でかさ増しをしたドッグフードが市場に出回りすぎて、1kgあたり数百円のドッグフードが多すぎるんです。

日本ではドッグフードの市場価格が低すぎて、1kg1,000円を超えるドッグフードが高級すぎと思われていますが、ペット先進国のイギリスやドイツではそれが普通なのです。

日本では昔から犬は人間のご飯の残飯を食べるという悪しき文化が根強く、粗悪な原材料のドッグフードが多かったのですが、それでは健康に害が及ぶとのことで2009年に『ペットフード安全法』が発足されました。

ところが、昔から犬などのペットを大切にしてきたイギリスでは動物保護についての法律がなんと1822年に発足されています。

日本はイギリスに200年近くも遅れているのです。

なので、1kg1,000円を超えるドッグフードが高級なのではなく、それは『普通』のことで、1kg数百円のものが安すぎるのです。

本当に愛犬を家族と思っているのであれば、どんな原材料が使用されているのかわからないドッグフードよりも多少高くてもしっかりとした品質のドッグフードを選ぶべきかと思います。

関連記事はこちら!

【口コミで人気】国産&無添加!おすすめドッグフードランキング5選【安心安全】

私たち人間でも食べ物は「どこ産」かわからないものよりも「国産」の方が安心できますよね。 家族同然の愛犬に与えるドッグフードもできる限り、製造元がわかっている「国産」にこだわる飼い主さんが増えてきていま ...

続きを見る

愛犬に手作りドッグフードっていいの?

最近では、手作りドッグフードの本が出回ったり、クックパッドに犬用ごはんのレシピが掲載されていたりと手作りドッグフードの関心が増えてきているように思えます。

しかし正直、手作りドッグフードはおすすめできません。

手作り犬ごはんはおすすめできません!【栄養が偏る可能性あり】

可愛い愛犬のために手間暇かけて、手作りしたものを与えたい気持ちはわかります。

しかし、栄養面を考えるとどうしてもおすすめできないのです。

販売されているドッグフードはメーカーが様々な専門家のアドバイスを受けて、栄養バランスをしっかりと調整して作られたものです。

特に総合栄養食に認定されているものは、そのドッグフードと水を与えるだけで健康維持ができるレベルとされています。

それほどまでに考えて作られたドッグフードと栄養については素人である飼い主さんが作る手作りドッグフード、どっちが良いかはわかりますよね。

毎日、手作りドッグフードを与えると栄養の偏りなどが出て、病気の原因となってしまうので注意が必要です。

とはいえ、誕生日などの記念日に犬用ケーキを作ってあげることなどはおすすめします!

せっかくの記念日は盛大に祝ってあげましょう!

まとめ|おすすめのドッグフードランキングについて

【総合】おすすめドッグフードランキング

モグワン|まるで手作り食!栄養満点で口コミ評判も◎

【公式】https://www.mogwandogfood.co.jp ⇒【半額】1,980円でお試し!

このこのごはん|小型犬のお悩みに特化したドッグフード!

【公式】https://konokototomoni.com

LIVEDOG|東大と共同開発!純国産のプレミアムフード!

【公式】https://cp.claudia.co.jp⇒【59%OFF】1,980円で初回購入!

カナガン|リピート率80%超えの人気ドッグフード!

【公式】https://www.canagandogfood.co.jp

アランズナチュラル|原材料は8種類!厳選された自然素材!

【公式】https://www.naturaldogfood.co.jp

紹介したものは全て「ドッグフード」という名前で販売されていますが、その原材料や成分はかなり異なってきています。

愛犬のからだはドッグフードなどの食事によって作られてきます。

ましてや、体の機能が徐々に衰え始めるシニア期の食事は非常に大切です。

『たかがドッグフード、されどドッグフード』です。

「友人に勧められたから」や「ペットショップの店員さんに勧められたから」などと適当にドッグフードを選ばないように気をつけましょう!

愛犬のためにしっかりと丁寧にドッグフードを選んであげましょう。

これは、愛犬と少しでも長くいっしょにいるために飼い主であるあなたが出来ることのうちの1つです。

Copyright© ドグラン! , 2019 All Rights Reserved.